カテゴリー別アーカイブ: 海外

[日本とTPP]国際政治から見るメリットや問題点:アメリカ離脱の影響は?

「平成の開国」とも言われ、国を二分する議論を巻き起こしたTPP(環太平洋戦略的経済連携協定)。TPPは主に経済問題や国内問題として取り上げられることが多かったですが、国際政治や安全保障の側面もあります。アメリカが離脱した今、このTPPは日本の国際関係どう影響を与えるのでしょうか?

続きを読む [日本とTPP]国際政治から見るメリットや問題点:アメリカ離脱の影響は?

東南アジア諸国に自衛隊の中古装備品を無償譲渡・供与!対中牽制?

5月26日、改正自衛隊法が参議院で可決され、自衛隊の中古装備品を他国に無償供与できるようになりました。東南アジア諸国に中古の各種装備を譲渡し、哨戒監視能力や防衛力の強化を図ります。これによって、南シナ海で攻勢を強める中国を牽制する狙いがあります。

続きを読む 東南アジア諸国に自衛隊の中古装備品を無償譲渡・供与!対中牽制?

[日米英仏の共同訓練]強襲揚陸艦ミストラルが来日!フランス太平洋艦隊?

今月初めにフランス海軍の強襲揚陸艦ミストラルが来訪しました。これを受けて、太平洋の海域で初めての日米英仏共同訓練が行われました。日米合同演習はしばしば耳にしますが、これに英仏が加わるのは異例であり、拡張する中国海軍に対して意味深なメッセージになったものと思われます。果たして、この動きは今後どのように広がるのか?

続きを読む [日米英仏の共同訓練]強襲揚陸艦ミストラルが来日!フランス太平洋艦隊?

[シリア問題とは]わかりやすく解説:内戦原因,現状,アサド,アメリカ,ロシア,イスラム国?

ここ数年で一番の国際問題とも言われる「シリア問題」。内戦、難民問題、イスラム国などで取り上げられるシリアですが、そもそもなぜこのような混沌とした状況になったのでしょうか?そして、現在はどうなっているのか?

 

続きを読む [シリア問題とは]わかりやすく解説:内戦原因,現状,アサド,アメリカ,ロシア,イスラム国?

[中国空母]「遼寧」空母艦隊が太平洋・南シナ海へ!戦力化,脅威,目的?

中国海軍の航空母艦「遼寧」を中心とする艦隊が沖縄本島・宮古島の間の水域を通過して太平洋に初めて進出。その後、台湾とフィリピンの間にあるバシー海峡を通って南シナ海に入りました。中国海軍が外洋における空母の運用を本格的に始めたといえそうです。果たしてその真意と脅威の度合いとは?

 

続きを読む [中国空母]「遼寧」空母艦隊が太平洋・南シナ海へ!戦力化,脅威,目的?

[海上自衛隊]TC-90練習機をフィリピンへ貸与!性能,P-3C,巡視船も?

退役した海上自衛隊の練習機「TC−90」をフィリピン海軍に貸与することが決まりました。日本同様に中国の海洋進出に直面するフィリピンの軍備は脆弱であり、日本としてはこれを支援して南シナ海で中国を牽制する狙いがあります。

s_tc-90_04l

続きを読む [海上自衛隊]TC-90練習機をフィリピンへ貸与!性能,P-3C,巡視船も?

[日印関係]日本/インドが安全保障協力!軍事同盟,合同演習?

アジアで成長著しい国といえば中国がまず頭に浮かびますが、インドの台頭も地域のパワーバランスにおいて見逃せない動きです。同じアジアにおいて民主主議、海洋の自由などの価値観を共有する日本とインドは外交・安全保障においてさらに強固な協力関係を構築する可能性を秘めています。

 

000050449

続きを読む [日印関係]日本/インドが安全保障協力!軍事同盟,合同演習?

[米空軍]B-52爆撃機!空母,中国,南シナ海,防空識別圏,事故,性能,画像?

昨年の11月初旬に南シナ海にある中国の人工島の周辺の空域を飛行して話題となったアメリカ空軍のB-52爆撃機。一昨年の秋にも中国の一方的な防空識別圏設定後にその中を悠々と飛行して注目を集めました。米空軍の中では大ベテランとなるこのB-52についてみていきます。

 

140528-F-PB123-102

続きを読む [米空軍]B-52爆撃機!空母,中国,南シナ海,防空識別圏,事故,性能,画像?

[南シナ海問題]米海軍駆逐艦ラッセンが中国の人工島付近を航行!反応?

アメリカは「航行の自由を守る作戦」として南シナ海において中国が領有権を主張する人工島の付近に米海軍のイージス駆逐艦「ラッセン」を派遣したことを明らかにしました。中国側が「領海」だと主張する12海里以内を航行して中国の主張を真っ向から否定した形となりました。今回の件でいよいよ米中が南シナ海で本格的に対峙する構図となりました。

 

091117-N-1644H-327 PACIFIC OCEAN (Nov. 17, 2009) The guided-missile destroyer USS Lassen (DDG 82) is underway in the Pacific Ocean. Ships from the U.S. Navy and Japan Maritime Self-Defense Force are participating in Annual Exercise (ANNUALEX 21G), a bilateral exercise designed to enhance the capabilities of both naval forces. (U.S. Navy photo by Mass Communication Specialist 1st Class John M. Hageman/Released)

続きを読む [南シナ海問題]米海軍駆逐艦ラッセンが中国の人工島付近を航行!反応?

[海上自衛隊]次期対空ミサイルをNATOと共同開発を検討?

海上自衛隊の次期対空ミサイルをNATOと共同開発するという話が流れています。構想としては日本がNATOの開発プログラムに参加する形となり、日本とNATOのさらなる連携強化が見込まれます。装備の開発コストが高騰する中、共同開発はそれを克服する道として注視されています。

 

IMG_3328

続きを読む [海上自衛隊]次期対空ミサイルをNATOと共同開発を検討?