[矛盾]日本共産党は護憲派?天皇制廃止,綱領,目的,改憲,独裁?

最近、日本の国政政党で着実に議席を増やしているのが日本共産党です。野党第一党の民進党が国民の信頼を得られず、受け皿になれていない中、共産党はかつてよりも支持を集めています。一般的に「護憲派」と言われる共産党ですが、果たしてそうでしょうか?

最近の日本共産党

ここ数年の永田町は自民党一強の状態が続いていますが、脆弱な野党の中で地道に支持を伸ばしているのが日本共産党です。既存政党の中では一番歴史が古く、最近はブラック企業の根絶、格差是正、待機児童問題などに積極的に取り組んで「庶民の味方」をアピールしています。さらに、従来のリベラル色を前面に出して「安倍独裁反対」「安保法案、共謀罪反対」などで音頭を取っています。

以前はお堅いインテリという感じがした共産党は、今ではゆるキャラやネット PRを使うことで親しみやすいイメージ作りを進めています。こうした取り組みが一定の功を奏したのか、直近の主要選挙では民進党の衰退をよそに議席を着実に伸ばしています。

率直に申しますが、筆者は共産党の「ブレない姿勢」は尊敬します。選挙協力はするものの、今まで他政党と群れず、政党交付金ももらわない姿勢に共感する人も多いことでしょう。しかし、この党にも疑問視せざるを得ない部分はあります。

例えば、現政権を「安倍独裁」と批判していますが、仮にも安倍政権は民主的な選挙で成立した内閣です。与党内で安倍一強が続いている状況を含めて批判しているようですが、では共産党はどうでしょうか?

ご存知のように、日本共産党のトップは志位委員長です。志位和夫氏が委員長になったのは2000年、つまり17年間も共産党のトップにいるのです。安倍首相は第一次内閣を合わせても5年半です。ちなみに、中国共産党の国家主席ですら10年任期とかですから17年もトップにいるのは相当な長さです。17年間も党首が変わらない政党が「安倍独裁」と批判してもあまり説得力があるような気がしませんが・・・

 

日本共産党は本当に護憲派?

 

さて、そんな共産党といえば、「護憲派」のイメージが強いはずです。実際、安倍政権の方向性に対して「憲法改悪」「壊憲」と批判しており、自らを憲法を守る政党と自認しています。実際、憲法9条の問題になると日本共産党は絶対守る姿勢を示しており、世間的な認識でも護憲派になるのでしょう。しかし、本当に護憲派なのでしょうか?

あまり知られていませんが、日本共産党は天皇制の廃止を目標としています。これは81周年記念講演で明確に言及されており、天皇制のない民主共和制を目指す方針です。しかし、いきなり廃止するのも非現実的なのでいずれ機が熟した時に、国民の総意によって廃されるべきとしています。

でも、本当に国民の総意によって廃止を目指すならば、なぜもっと天皇制廃止を党としてアピールしないのでしょうか?天皇制を廃止するのは日本の歴史・伝統を鑑みれば、非常に重大な変化です。これだけの大きな変化を党の目標としているならば、共産党はこの件についてもっと声高に主張すべきでしょう。そうしなければ、「国民の総意」に発展するのは難しいでしょうし、自分たちの目標を有権者に知らせるのは当然ではないでしょうか?

それなのに天皇制廃止の件はあまり大きく主張しているようには見えませんね。なぜか?共産党=天皇制廃止論者という認識が広まるのを恐れているのでしょうか?筆者の推測ですが、仮に大々的にアピールすれば、共産党の得票は減るでしょう。自民党に反感を持っている有権者の多くは共産党のブレない姿勢や庶民の味方として取り組む点には共感しても、天皇制廃止には頷かないはずです。世論調査では反感よりも天皇に親しみや尊敬の念を持っている人の方が圧倒的に多いのですから。

もし天皇制廃止を目指すなら改憲?

日本国憲法の第1条から第8条までは天皇について記されており、特に第1条は「天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴」とされています。同じ条文に「天皇の地位は主権の存する日本国民の総意に基く」とされているものの、天皇制を廃止すれば改憲は避けては通れないでしょう。

つまり、共産党が天皇制廃止を実現するならば、現行憲法を変える必要が生じてきます。全ての条文を守るという意味での護憲ではなくなります。党の基本方針を定めた綱領で「現行憲法の前文をふくむ全条項をまもり」と書いてありますが、天皇制廃止を目指すならば条項を必然的に変える必要があるのでは?

そうなれば共産党は護憲派から改憲派にならざるを得ないのではないでしょうか?もしそうならば、なんとも皮肉な話ですよね。長年の目標を実現するためには自分たちの主張やイメージを曲げなければならない。それとも、9条と同じように解釈のみで誤魔化せるものなのか?小生は憲法学専攻ではないので、このあたりはむしろご指摘・ご意見がほしいですね。

1 2 ・・・次のページ

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です