【国境の島・対馬③】魅力を観光&紹介!写真紀行!

2回にわたって対馬紀行を書いてきましたが、今回は対馬の魅力的な観光スポットについて紹介したいと思います。ほとんど写真による紹介になりますが、観光の参考になれば幸いです。

南の玄関口・厳原からスタート

まず、対馬の中心部・厳原を散策しました。

対馬を治めてきた宗家の金石城跡

宗家の菩提寺・万松院

長い階段を登ると歴代藩主の墓があります

対馬藩・初代藩主の宗義智

対馬出身の作家・半井桃水の記念館

厳原八幡宮神社

中心部にある便利な対馬観光物産協会

(^。^)無料で歴史を学んだり、お土産を買えます

厳原の街並みの散策するのも一興

 

裏路地とも趣がありますよ

 

( ´ ▽ ` )もちろん飲み屋街もあります!

初日は焼肉居酒屋「ひでよし」へ

( ^∀^)塩ホルモンの鉄板焼きが絶品でした

対馬名物「ろくべえ」(千両さんにて)
(^ ^)イモで出来た麺なんですね

落ち着いたレトロ感が溢れるカフェ「どげぇ市」

 

 

レンタカーで対馬北部へ

日本海軍の軍艦が通れるように掘削した万関瀬戸

この水路掘削で対馬は南北2つの島になりました

休憩所の屋根は対馬独特の「石屋根」

有名な韓国展望所

ここから韓国(釜山)が見えるそうです

残念ながら快晴でも今回は韓国は見えず。
ちなみに手前の島は航空自衛隊の基地。

比田勝のパン屋さん。
手作りパン美味しかったです^ ^

 

対馬といえばヤマネコ

公衆トイレもヤマネコなんですね〜

 

対馬ならではの道路標識。よく見かけます。

ツシマヤマネコが無料で観れるありがたい施設

入ると軽く案内・説明してくれます

公開中のヤマネコは福馬くん(ふくま君)

矢印の下にヤマネコがいます(福馬君)

ツシマヤマネコの生態が学べます

無料でこのクオリティはオススメ^ ^

対馬は思っていたよりもかなり広い島です

 

神聖なるパワースポットも

対馬を代表する神社、和多都美神社(わたつみじんじゃ)

ここは海に二つの鳥居が立つパワースポット

まるで厳島神社ですね

厳島より空いているので独占できます

全国的に珍しい三本足の鳥居も

京都の三柱鳥居が有名ですが、厳かな雰囲気を醸し出しています

 

日本のフィヨルド?

入り組んだ海岸線で有名な浅茅湾(あそうわん)

シーカヤックに適しているそうですよ

橋の上でゆったりとした時間が流れます

ぜひ対馬へ

今回は時間が足りず、海神神社や対馬南部の豆崎、椎根の石屋根倉庫群には行けませんでした・・・。南北80km以上もある大きな島なので縦断するだけで車で往復4時間かかります。そのため、対馬に旅行に行くならば最低2泊3日、出来れば3泊4日は欲しいところです。

対馬は自然と歴史が豊かな島であり、なんとなく「ハマる」場所でした。京都のように日本を代表するような観光スポットがあるわけではありませんが、「普通」の中にある不思議な趣を味わうことができます。それは神聖な雰囲気であったり、ゆったりとした時間の流れであったり、生活感が溢れる港町の日常だったりします。ハマる人はきっとハマると思うので、騙されたと思ってぜひ一度行ってみて下さい。

>>>続きのページ

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です